時間を無駄にしないために!飲みサーを見分ける5つのコツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
時間を無駄にしたいために!飲みサーを見分ける5つのコツ

みなさん、いきなりですが「飲みサー」ってご存知でしょうか?

飲みサーとはその名の通り、お酒を飲むことを主な目的としているサークルです。

飲みサーの飲み会はコールやゲームの嵐で、参加者は自分の意思に反してお酒を飲まされることもしばしばです。

近年では様々な事件がメディアによって報道されており、その数は減少傾向にあると言われています。

しかし、実際はまだまだ大学生の身近に存在しています

タチの悪いことに、飲みサー側も学生が警戒心を高めていることを熟知しているので、最初は飲みサーとわからないようにカモフラージュしていることがほとんど。

新歓の時期がおわり新入生が他のサークルに行きづらくなってきた頃をねらって、その全貌を明らかにしていきます。

飲みサーの餌食にならないためには、飲みサーと分かった時点でさっさと立ち去ることが一番

ですが、それができない気の弱い人もたくさんいるでしょう。

今日はそんな人たちのために、最初から飲みサーと関わらない方法を伝授していきます。

飲みサーの実態を知りたい方は【体験談】大学生は気をつけて!本当に怖い飲みサーの実態をご覧ください。

【体験談】大学生は気をつけて!本当に怖い飲みサーの実態
飲みサーに関する記事の第2弾。今回は飲みサーのヤバさを、私の体験談をもとに徹底的に解説していきます。
スポンサーリンク

テニス、スキー、オールラウンドサークルは飲みサーが多い

スキーグッズ

一般的にテニスサークルに飲みサーが多いことはよく知られていると思いますが、スキーやスノボサークルも飲みサーが多いことを知っている人は少ないのではないでしょうか。

スキーやスノボサークルは夏にはやることがないので、飲み会を高頻度で開催していることがとても多いです。

またタチの悪いことに、彼らは夏だけでなく冬になっても酒を飲み続けます。冬は合宿所に泊まり込むので、逆に飲むのに都合が良いのです。

また、オールラウンドサークルは様々なスポーツを楽しめるサークルですが、それは飲みのおまけであることがほとんどです。

「飲みサー」という看板を掲げることはできないので、仕方なく「オールラウンド」という名前を借りているのです。

もちろん、テニサーやスキーサークルの中にはきちんと本来の活動をし、飲みは全く激しくないサークルだって存在します。

よく言われているのは、サークル名に色、フルーツの名前がつくサークルには飲みサーが多いようなので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

新歓でお酒を出してくるサークルは要注意

ビール

ほとんどのサークルは新入生から飲みサーだと勘違いされたくないので、新歓にはお酒は出さないことがほとんどです。

また、上級生もお酒を飲まないように徹底しているところもあります。

それにも関わらず、浪人生やノリのいい子にはお酒を勧めていたり、上級生が皆ビールを飲んでいるようなサークルは飲みサーである可能性が高いです。

注意して観察してみましょう。

スポンサーリンク

合言葉は、「うちは飲みたい人が勝手に飲んでるから」

ガブガブ飲む

飲みサーの上級生に、「このサークルは飲みサーですか?」と聞いても本当のことを言ってくれるわけはありません。

ただ、彼らも嘘をつくことは心苦しいのか、きっぱり「飲みサーなんかじゃないよ〜」と否定してくることも少ないでしょう。

その代わりに彼らが言う言葉、それは「うちは飲みたい人だけが勝手に飲んでるから〜」です!

この言葉、そのまま真に受けてはいけませんよ!!

飲みサーの人が飲みサーを隠すために言う決まり文句ですからね!!

きっぱり、「うちは絶対に飲みサーじゃないからね」と言ってくれるサークルを選びましょう。

2次会まで参加すると違う世界が見えてくる

夜中の駅前

飲みサーは1次会では絶対にその真の姿を見せません。

しかし、彼らも人間、いつも飲んでいるので馬鹿騒ぎする飲み会もやらずにはいられません。

そこで彼らは、新入生の参加が少ない2次会ではいつもの姿を見せることが多いです。

2次会まで参加してくれる新入生はサークルに定着する確率が高いと見て、安心してその全貌を明らかにするのです。

実際に私が過去に所属していた飲みサーも、新歓期でも2次会ではいつものようにコールが飛び交っていました。

ですので、「このサークルに入りたいな〜」と感じるサークルができたら絶対に2次会まで参加してみましょう。

スポンサーリンク

上下関係が厳しいのも飲みサーの特徴

鎖

サークルなのになぜか部活のように上下関係が厳しいのも飲みサーの特徴です。

飲みたくもないお酒を上級生から勧められ、それを断れない雰囲気が蔓延しているのが飲みサーなんですから当然といえば当然でしょう。

もしかしたら、彼らは新入生の前では仲睦まじい姿を見せているかもしれません。

しかし、よく観察してみてください。

お酒の注文や料理の取り分けをする人が下級生に偏っていませんか?

下級生が必要以上に上級生に気を使っていませんか?

なんだかおかしいなと感じたら、あなたの直感を信じてください。

だいたいそういうのって当たってますから。

おわりに

本来、みんなでワイワイお酒を飲むことは楽しいことのはずです。

しかし、強制されてお酒を吐くまで飲むのは全く楽しくありませんし、命に関わる問題です。

お金を払って時間と健康を失うなんて、バカらしいですよ。

偏差値に関わらずどの大学にも飲みサーは潜んでいるので、新入生のみなさん、くれぐれも飲みサーに引っかからないように注意してくださいね。

こちらも合わせてどうぞ♫

【体験談】大学生は気をつけて!本当に怖い飲みサーの実態
飲みサーに関する記事の第2弾。今回は飲みサーのヤバさを、私の体験談をもとに徹底的に解説していきます。
【体験談】2女はつらいよ…本当に怖〜い飲みサーの裏側!
飲みサー特集第三弾!誰かがバカみたいに飲んでいる裏側には、それを支える人たちの苦労があるんです。飲みサーの裏事情を大公開。
あなたの知らない世界かも!?大学生の同棲の実態♡
大学生の同棲ってしょせん漫画やドラマの中の話だと思っていませんか?いえいえ全然そんなことないですから!!そういうわけで、今日は大学生の同棲についてレポしちゃいます♡あなたの知らない世界が広がっているかも!?
スポンサーリンク