【大学生の体験談】免許合宿を楽しもう!教習所の選び方のコツ4選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
免許合宿

こんにちは!いとひな(@itohina2018)です◡̈♥︎

大学生の皆さんはもうすぐ待ちに待った夏休みがやってきますね!

長い休みを利用して免許合宿に参加しようと考えている人も多いのでは?

でも、いざ免許合宿に参加しようと思っても、

教習所の数が多すぎてどの合宿に参加したら良いのかわからなくなりますよね。

そこで今日は、教習所を選ぶ際に気をつけたいポイントをご紹介します!

1年生のときに実際に合宿免許に参加した経験や、

友達の話を参考にしているのでリアルな目線からの情報を得られますよ〜。

この記事を読めば、きっとあなたも免許合宿を全力で楽しめるはず!

スポンサーリンク

教習所と下宿先の距離は要チェック

教習所

まず、合宿免許を予約する際に一番気をつけて欲しいことは

教習所と下宿先の距離が近いかどうかです。

免許合宿に参加すると、1日に座学が2~3コマ、教習が2~3コマ入ります。

これらは連続して受講するのではなく、一つ一つの間に待ち時間が発生する場合がほとんど。

つまり、1~2時間くらいの短い待ち時間がたくさん発生することになります。

教習所と下宿先が隣同士だったら、

空いた時間は下宿先でくつろぐことができます。

車を運転するのって意外と疲れるので、

下宿先に戻ってゆったりくつろげた方がいいんです!

しかし、中には教習所と下宿先がバスで移動しなければならないほど離れているところもあるんです。

そんな教習所だったら空き時間を有効に活用することは難しくなりますよね。

合宿免許の予約をする時には、絶対に教習所と下宿先が隣接しているところにしましょう!

スポンサーリンク

自炊タイプと食事付きタイプ、どっちがいいの?

合宿免許って、食事を自分たちで用意しなければいけないところと、

3食全部出てくるところと、いろいろなタイプがありますよね。

私は断然、食事付きタイプをオススメします。

みなさん意外に思われるかもしれませんが、

合宿免許ってね、結構ハードなんですよ。

運転することにはもちろん慣れていないのですごく疲れますし、

しっかり勉強しないと筆記試験に落ちてしまいます。

そんなハードな環境にいたら、自炊をするのが面倒になってしまいますよね。

私の友人で自炊タイプの免許合宿に参加していた子がいたのですが、

最初は真面目に自炊していたものの、途中からコンビニ弁当ばかり食べるようになってしまったそうです。

スポンサーリンク

部屋は個室がいい?大部屋がいい?

合宿免許の部屋

↑私が泊まった部屋

免許合宿で泊まる部屋には、個室、2~3人部屋、大部屋のタイプがあります。

どの部屋にするかは完全に個人の好みだと思うので、

ここではそれぞれのメリットデメリットを書いていきますね。

個室のメリット・デメリット

個室のメリット→一人の空間でのびのびできる

個室のデメリット→友達ができにくい、予約が埋まりやすい

個室のメリットは何と言っても、一人だけの空間が確保されていることです。

一緒に参加する友達がいない人や、いくら友達とはいえ2週間も寝食をともにするのはきつい、と思う人はこのタイプを選ぶべきだと思います。

しかし、個室の数はどこも限られていますし、そもそも個室が存在しないところもあるので早め早めの予約を心がけましょう。

大学生協で予約するか、こちらのようなウェブサイト【合宿免許予約サイトのユーアイ免許から予約するといいと思います。

個室のデメリットとしては、他の合宿に参加している人と仲良くなりにくいということが挙げられます。

みんな部屋ごとに固まっていってしまうので、そのグループに入っていくのはかなりきついです。

個室は誰にも邪魔されることなく、自分のペースで合宿免許に参加したい人に向いていると言えるでしょう。

2~3人部屋のメリット・デメリット

2~3人部屋のメリット→一緒に参加した友達との仲が深まる

2~3人部屋のデメリット→友達と喧嘩をしたら気まずくなる、新しい友達はできにくい

続いて2~3人部屋のメリットですが、なんといっても一緒に参加した友達との仲が深まることでしょう。

ちなみに私は大学の友達と2人で参加しました!

元々仲のいい友達だったものの、終わる頃にはもっと仲良しになれましたよ〜( ´ ▽ ` )ノ

普段は見られない友達の意外な一面なんかを見られてとっても楽しかったです♪

ではデメリットは何なのかというと、2つあります。

1つは一緒に参加した友達と喧嘩をしてしまった場合。

免許合宿中ずっと気まずくなるだけでなく、今後の大学生活にも大きな影響を及ぼすことでしょう。

もう1つは、一緒に参加した友達との仲は深まるけど、新しい友達はできにくいという点です。

友達と参加してしまうと、どうしても四六時中そのグループで行動してしまいがちです。

2~3人部屋は、免許を取るついでに今の友達との仲をさらに深めたい人や、仲のいい友達でワイワイしたい人に向いていると言えそうです。

大部屋のメリット・デメリット

大部屋のメリット→新しい友達を作りやすい

大部屋のデメリット→同じ部屋の人を選べない(やばい人と相部屋になる可能性も…)

大部屋のメリットは何と言っても、新しい友達がたくさんできること!

これにつきます(o^^o)

私の彼氏は7~8人くらいの大部屋での免許合宿に1人で参加したのですが、

免許合宿が終わる頃には大勢の新しい友達ができていてびっくりしました!笑

ある程度コミュニケーション能力があって、違う大学の新しい友達が欲しい人には大部屋タイプが向いていますね。

デメリットとしては、同じ部屋の人を選べないということ。

マナーを守らない人や性格が合わない人と相部屋になってしまったらちょっとキツイかもしれません…。

無料で付いてくるアクティビティにも注目!

教習所での歓迎パーティー

↑教習所での歓迎パーティーの様子

免許合宿って、候補地を見れば見るほど、どこも同じような気がしてきますよね笑

そこで注目して欲しいのが、無料で付いてくるアクティビティ!

私が参加した教習所では、

  • テニスコートと道具の貸し出し
  • レンタサイクル
  • ゴルフの打ちっ放し
  • ネイル教室(週1)
  • ヨガ教室(週1)
  • 温泉(期間中1度のみ)
  • 入寮歓迎パーティー

これらが無料のアクティビティとして付いてきました!

2週間の合宿を楽しむ上で、運転以外の楽しみがあるって大切!

普段はやらないゴルフをやったり、

プロのネイリストさんにネイルを教えてもらったり、とっても楽しい思い出ができました♪

↓ネイル教室に参加したときの写真

合宿免許のネイル教室

↓初めてゴルフにも挑戦しました♪

教習所のゴルフ

スポンサーリンク

まとめ

以下のことに注意すれば、免許合宿に参加して楽しい2週間を過ごせるはずです!

ぜひ参考にしてみてくださいね〜!

合宿免許を予約するときのポイント・教習所と下宿先の距離が近いか
・食事は3食付いているか
・好みの部屋のタイプか
・無料アクティビィは充実しているか

こちらもおすすめ♪ 

【体験談】運転下手な人ほど免許合宿をおすすめする4つの理由
「免許合宿に参加したいけど、運転に自信がないから大丈夫か不安…」こんな風に思っている人多いのでは?でもでも、実は免許合宿の方がむしろ運転免許は取りやすいのです!そこでこの記事では、私の体験談を交えながらその理由を解説していきます。
大学生の夏休みを120%楽しもう!オススメの過ごし方と4つのコツ
大学生のみなさん、もうすぐ待ちに待った夏休みがやってきます!そこで今回は夏休みを120%楽しむための心得と、夏休みに何をしたらいいかについて書いていきます♪
【体験談】大学生は気をつけて!本当に怖い飲みサーの実態
飲みサーに関する記事の第2弾。今回は飲みサーのヤバさを、私の体験談をもとに徹底的に解説していきます。
大学生になっても彼氏ができない…その理由を徹底考察!
大学生になったからって、すぐに彼氏ができるほど世の中あまくありません。この記事では、大学生になっても彼氏ができなかった理由を私なりに分析してみました。19歳まで彼氏いない歴=年齢だった私の話シリーズ第2段。
スポンサーリンク