彼氏いない歴年齢だった私が、付き合って4ヶ月で同棲しちゃった話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
彼氏いない歴年齢だった私が付き合って4ヶ月で同棲しちゃった話

こんにちは!いとひな(@itohina2018)です◡̈♥︎

今日は久々にいとひなの恋愛日記を更新していきたいと思います!

〜前回までのお話〜高校生まで彼氏いない歴=年齢だったわたしは、大学生になっても一向に彼氏ができる気配もなく、このままでは一生彼氏ができないまま終わってしまうのではないかと焦っていました。しかーし!!飲みサーを見限って新しいサークルに入ったのが転機の始まり!出会ってからたった12日で、新しく入ったサークルの先輩だったK君と付き合い始めちゃいます。

前回の更新でやっとわたしに彼氏ができましたね!笑

今回は、K君と付き合い始めてから同棲に至るまでのお話を書いていきたいと思います!

全くもって恋愛未経験だったわたしが、一体なぜK君と同棲することになったのでしょうか…!?笑

【体験談】大学生の私が彼氏に胸キュンしたエピソード8選♡
現役女子大生はどんなことに胸キュンするのか!?実体験に基づいた胸キュンエピソードをご紹介します♡

スポンサーリンク

彼氏と同棲に至るまでの経緯

初めてのお家デートは突然に

まずね、わたしたち初めてのお家デートをするまでの期間も激早だったんですよ。

なんてったって、付き合った次の次の日にはお家に上げちゃったんですからwww

あ、でもね!別に抵抗がなかった訳じゃないし、そんなに早く家に上げる予定じゃなかったんですよ!弁明させてください笑

まずね、付き合った次の次の日って2月13日だったのね、

みなさん2月14日って何の日だかもちろん知っていますよね?笑

そう!バレンタインデー!!

だから私は2月14日にK君と次会う約束をしてたわけですよ。

当然、その前日はせっせとチョコ作りをしていまして。

そんなときにK君からのLINEが来たではありませんか!

ねえねえ!今、時間あったりしない?

もしよかったらこれから夕飯でも一緒に食べに行こうよ!

!!!!!!

K君から誘ってくれて嬉しいものの、わたしの手はチョコでベタベタ笑

しかもまだまだ完成する気配もありません。

でもね、K君に会いたい。会いたい。会いたい。笑笑

K君にチョコを作っていることは一応サプライズの方がいいよね…

とも考えたのですが、やっぱり会いたい笑

そこでね、私思いついたんですよ!今作っているチョコは友チョコってことにすればいいんだ!って!笑

早速K君にLINEする私。

拝啓18の君へ

今ね、友チョコ作っててちょっと外には出られなさそうなんだけど、

拝啓18の君へ

もしK君さえよければ、私の家に来てもらうのとかどうかな…?

え、いいの!?そしたらお言葉に甘えてお邪魔させてもらおうかな!

この時間までチョコ作りしてたなら、夕飯食べてないでしょ?

よければスーパーとかでお惣菜買っていくよ!

K君とっても気が利きますよね!笑

話はちょっと逸れますが、このときK君はお惣菜買ってきてくれるって話だったんですけど、K君が実際に買ってきてくれたのはお惣菜じゃなくて食材で!😳

私のために炒め物を作ってくれたんです( ;  ; )

そのときの写真がこちら♪

↓K君が作ってくれた夕飯

彼氏が作ってくれた夕飯

今まで恋愛とは全く無縁だったわたしからしてみたら、こんな風に彼氏がわたしのためにご飯を作ってくれる日が来るなんて夢のようでした( ;  ; )

ちなみにK君は夕飯だけではなく、次の日のお昼ご飯まで作ってくれたんです♪

↓K君が作ってくれたカルボナーラ

彼氏が作ってくれたお昼ご飯その2

好きな人がこんなことをしてくれたらもう舞い上がっちゃいますよね♡

このようにね、私たちは出会ってから付き合うまでと同じように、お家デートをするまでも猛スピードで進んでいってしまいました笑

今考えると、確実にこれは同棲までの期間を早めた一因だった気がします…w

どうやら彼氏の胃袋を掴んでしまった

こんな風にK君がたくさんご飯を作ってくれていては、ちょっと彼女としての立場がありません笑

そこでね、今度はわたしがK君に夕飯を作ってあげることにしたんです!

前に話した時にK君は唐揚げポテトサラダが好きだって聞いていたので、その二つを作ることにしました。

自分だけのために夕飯を作る時は簡単なおかずを一品しか作らないのでだいぶ頑張りました笑

↓K君に作ってあげた夕飯

彼氏に作ってあげた夕飯

そしたらK君はめちゃくちゃ美味しそうに食べてくれて。

作った分全部食べてくれて笑 めっちゃ嬉しかったな〜〜〜。

これは最近になって知ったことなのですがね、

実はK君この時にすでに「この子と一緒に住んだら美味しいご飯が食べられるな〜」と思っていたそうです笑笑

どこまで本気か冗談なのかはわかりませんが。

仮にK君が言っていたことが本当だとすると、わたしが気合を入れてご飯を作ったのも同棲するのを促進した要因と言えそうですね…笑

最初は普通のカップルだった

K君と付き合い始めて最初の1ヶ月くらいは、普通のカップルみたいにデートをする時しか会わないような生活を送っていたんです。

といっても週に2回くらいはお出かけしたりお互いの家を行き来していた気がします。

会わない日だって毎日3時間くらい電話していましたしね笑

あの時は、わたしがバイトから帰ってくるのが24時くらいだったのにそこからK君と電話して、気づいたら3時くらいになっていたっていうのが日常茶飯事でした。

こんな風に普通のカップルよりはちょっと熱めかな〜という感じはしましたが、それでもまだ常識で考えられる範囲内の暮らしをしていたと思います。笑

ちょっと普通のカップルと変わり始めたのは、付き合ってから2ヶ月ちょっと後くらいかな…

徐々に彼氏が家に入り浸り始めた2ヶ月後

私たちが付き合い始めて2ヶ月ちょっと経ったくらいのこと。

徐々にね、K君がわたしの家に入り浸り始めたんです笑

入り浸るといったら表現が悪いですね笑

わたしもK君に家にいて欲しかったんですから。

その頃はもう4月でお互い大学に通っていたりバイトをしてたり、決して暇な生活を送っていたわけではないんです。

最初はね、忙しい合間を縫って1時間でも2時間でも時間があれば会うようにしていたんですね。

でもねだんだんそれが面倒になってきて、K君がわたしの家に泊まるようになったんです。

もちろん、K君が24時間わたしの家にいたわけではありませんよ。

K君はわたしの家から大学やバイト先に通って、わたしの予定のある日は自分の家に帰っていました。

わたしが24時くらいまでバイトをやっている日もあったのですが、K君はわたしのバイトが終わる時間に合わせてわたしの家に通ってくれていたんです。

そんなこんなで、実際にK君と過ごした時間は夜の22時とか24時くらいから、朝の8時くらいと短いものでしたが、K君は週に3~4日くらいをわたしの家で過ごしていました。

そんな生活が2ヶ月くらい続いたんです。

それでね、わたしちょっとやらかしたんですよ笑

合鍵を作って渡しちゃった

なんかね、K君と過ごす時間ってわたしにとって本当に楽しくて楽しくて。

だんだんと、K君ともっと長い時間一緒に過ごせたらなって思うようになって。

それに、わたしのバイトが遅い時、24時くらいに家に来てもらうのってK君大変そうだなって思って。

もしね、合鍵とかあったら、わたしのバイトが遅い時でもK君はわたしの家に先に入って、わたしの帰りを待っててくれるんじゃないかな〜って考えが浮かんできて。

それでね、わたし作っちゃったんです。合鍵を。

それをね、渡しちゃったんです。K君に。笑

そしたらね、K君は自分の家に帰らなくなったんですよ。笑

わたしはね、別にK君にずーっとわたしの家にいて欲しくて合鍵を作ったわけじゃないんです。

ただ、わたしのバイトが遅い時とかにK君がちょっとだけ早くわたしの家に遊びに来れたらいいなって思っただけなんです。

でもねどうやらK君はそれを、「わたしの家に住んでください」っていうメッセージとして受け取ったみたいで笑

こうしてK君と付き合い始めて4ヶ月ちょっと経った6月の下旬、K君との世にも奇妙な同棲生活が始まったのでした。。。

【体験談】同棲するメリットは、彼氏の近くにいられるだけではない
彼氏と同棲を始めれば、彼氏とずーっと一緒に過ごすことができます。でもね、同棲のメリットってそれだけじゃないんです。今日は、私が彼氏との同棲を体験したことで得たことについて書いていきます。

スポンサーリンク

おわりに

こんな感じでK君との奇妙な同棲生活が始まりました。

正確に言うとK君の一人暮らしの家はちゃんと残していたので(最悪の場合に備えて)、同棲ではなく半同棲?なのかもしれませんね。

こんなに早く付き合っちゃって一緒に住んじゃって、みなさん「このカップル長くは続かないな〜」って思ってるでしょ!笑

わたしも最初はそう思ってたんです笑

でもね、このK君との同棲生活、なんとK君が就職するまで約1年7ヶ月も続いたんですよ!😳

1年7ヶ月の間、K君が自分の家に帰ったのはたったの2日か3日www

我ながら、よくもまあ飽きることなく一緒にいられたなと思います。

世の中の常識って、みんなに通用するとは限らないですね笑

p.s.バレンタインに作ったチョコは無事にK君に喜んでもらえました(o^^o)

バレンタインデーのチョコ

←前の話 出会って12日で付き合っちゃった!彼氏いない歴=年齢だった私の話⑤

こちらも合わせてどうぞ♪

もう迷わない!彼氏の誕生日プレゼントの選び方〜大学生編〜
彼氏の誕生日プレゼントを何にするかって悩ましい問題ですよね。せっかくプレゼントするんだったら、喜んでもらえるものをプレゼントしたいものです。そこで今回は彼氏が喜んでくれるプレゼントを選ぶコツと大学生の彼氏におすすめのプレゼントを紹介します!
交際歴2年半の私が考えた!長続きするカップルの4つの特徴
カップル必見!長く付き合っていくための4つの秘訣!私がいつも意識していることをまとめてみました♫
【体験談】彼氏と同棲中に不満だったこととその解決策
彼氏と同棲すると、ただ普通に付き合っていたころとは違って様々な不満を抱きやすいですよね。そこで今回は、私が彼氏と同棲していた時に感じた不満とその解決策をご紹介していきます。
スポンサーリンク