いとひなの恋愛日記、始めます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
いとひなの恋愛日記、始めます。

こんばんは!いとひなです◡̈♥︎

今日は私にしては珍しく、誰の役にも立たない、ただ私が思っていることだけを書いていく記事を書いていこうと思います。

まあ世の中には時間のない方もたくさんいるので、結論だけ先に言っておくと、

これから「いとひなの恋愛日記」なるものを始めたいと思います!

タイトルそのままですね笑

誰かに読んで欲しいとか、検索で上位に表示されたいとか、そんなことは一切無視です。

以下には、個人の日記のような記事をブログに書いていくことの思いをつづっていきます。

スポンサーリンク

「いとひなの恋愛日記」にかける思い

レンズを覗く女の子

このブログを最初から読んでくださっている方や、Twitterで私のことを知ってくださっている方はもうご存知のことだと思いますが、

私は恋愛に関して割とぶっとんだ体験をしてきたつもりです(自分で言うのも難ですが)。

私がブログを開設した理由はいくつかありますが、そんなジェットコースターみたいな日々を言葉にして残しておきたい、というのもそのうちの一つだったんです。

でも、ブログについて知っていくうちに、

「誰の役にも立たない記事なんて、ただの自己満。不特定多数の人に公開するメリットなんてどこにあるんだろう?」とか、

「そんな日記みたいな記事を書いたって、誰も見てくれやしない」とか、

私が書きたかったことの一部はブログに書くのに相応しくない気がしてきたんです。

だから、私はそれをいったん頭の隅に追いやって、「誰かの為になる記事を書く」ということを第一に記事を更新してきました。

もちろん、このブログは「18歳だったころの私を助ける手紙のようなサイト」をコンセプトに運営してきたので、今までの方針が間違ってきたとは思いません。

でもね、やっぱりそれだけじゃどうしても物足りなくなってきちゃったんですよね

だって、私が書いてる記事は確かに私の経験を基にはしているけれども、読者の方に伝わるのはその断片でしかなくて、全体像って見えてこないんですもん。

「いとひな」が見えてこないんですもん。

それってちょっと説得力なくないですか?

まるでドラマの結末だけ先に教えられちゃった感じしません?

ドラマって、主人公がいろんな困難に立ち向かっていって、ハラハラドキドキしながら見るから楽しいんじゃないでしょうか?

心に残るんじゃないでしょうか?

いきなり結末を教えられちゃったら、つまんなくないですか?

また、私の書く日記みたいな記事を読んで、

「こんな経験をしてきた人の言うことだったら、正しいかもしれない」

そう思ってくれる人も、中にはいるんじゃないでしょうか。

あるいは、私の体験を自分に重ねて、元気になってくれる人もいるかもしれません。

「ちょっとブログに顔突っ込んだ初心者が何言ってるんだ」って不快に思われる方もいるかもしれません。

王道から見たら間違えたことをしているかもしれません。

それでもいいんです。

ちょっとくらい遠回りしても、いいんです。

前置きが長くなりました。

以上の考えから、「いとひなの恋愛日記」なるものをこれから書いていきたいと思います!!

とはいっても、新しくブログを開設するのは面倒ですし、このサイトのコンセプトからも大きく外れる内容ではないので、

このブログ内にカテゴリを作って更新していくつもりです。

もちろん、今まで通り「誰かの役に立つような記事」も更新していきます。

これからもいとひなを末長くよろしくお願いします♫

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

スポンサーリンク