一人暮らしをしている人必見!食費を月1万5千円以内に抑えるコツ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
一人暮らしの食費を1万5千円以内に抑えるコツ

一人暮らしをしていて出費の大部分を占めるのが食費。

一ヶ月の支出を抑えたいと思ったらまずは食費を見直しますよね。

以前は月3万円ほど食費にかけてしまっていた私ですが、ちょっと工夫しただけで1万5千円まで抑えることに成功しました!

今日はそんな私の、一人暮らしの食費節約術をご紹介します。

スポンサーリンク

一人暮らしの食費を抑える節約術

基本的には自炊をする

食費を抑えるコツの基本は自炊をすることです。

考えてみてください。月1万5千円までしか食費に使えないということは、一日あたりの食費は500円ということになります。

仮に外食するとしても、500円では3食どころか1食しか満足に食べることはできません。

自炊に疲れたときや自分へのご褒美としてたまに外食するくらいならいいですが、基本は自炊をして済ませましょう。

さらに、食費をこの水準まで抑えるためにはお昼もお弁当を作って持参する必要があります。

↓ある日の夕飯のおかずに作ったまいたけの中華風炒め。材料費は120円かかっていないくらい。クラシルのレシピまいたけの中華風炒めを参考にしました。

炒め物

↓ある日のお弁当。材料費は100円くらい。前の日の夕飯の残りや作り置きしておいたおかずを入れました。唐揚げ以外は手作り。じゃがいものおかずはクラシルのチーズたっぷりハッセルバックポテトを参考にしました。

お弁当

またちょっと喉が渇いたからといってコンビニや自販機で飲み物を購入するのも NGです。

マイボトルに麦茶や紅茶などを入れて持ち歩きましょう!

↓私の愛用中のマイボトル。左はしっかり保温や保冷をしたいとき用。右は常温の飲み物用で100均で購入。

水筒

↓鶴瓶さんの麦茶は本当にコスパがいい。ちょっと贅沢したい時は紅茶を淹れていく。

麦茶と紅茶

スポンサーリンク

一人暮らしの食費を抑える買い物術

食材の買い出しは予算を決めて週一回

一週間分の食料

週に何回も買い出しに行くのは手間がかかるだけでなく、余計なものを買ってしまうリスクも高まります。

そのため、買い出しは休みの日にまとめて行いましょう。

私の場合、一回の買い出しの予算は3000円前後と決めています。

それを4週間続けると1万2千円。

残りの3000円はたまに外食する時や、好物のコンビニスイーツをどうしても食べたくなった時に使っています。

ちなみに、上の写真の赤で囲った分の食材で3130円です。

私が少食なのもあるかもしれませんが、これだけあれば一週間は持ちますね。

今週はお味噌が切れてしまったため少々オーバーしてしまいました💦

一週間の食費のレシート

お菓子やお酒などの嗜好品は基本買わない

一人暮らしで食費を抑えるためには、生きていくのに必要なもの以外は基本買いません。

ですので、お菓子やお酒、ジュースなどの嗜好品は一切NG。(果物もできれば買わない)

それらを買うとどうしても高くつくんですよね…。

最初は辛いかもしれませんが、ちょっと我慢すればお菓子やお酒のない生活の方が当たり前になって食べたい気持ちも無くなってきますよ!

ダイエットにもなるので一石二鳥です。

どうしても食べたい時は、月末に残ったお金で買うといいですね。

お肉やお魚は冷凍品や缶詰がお得

一人暮らしをしていると、少量のお肉やお魚は高くつきますよね。

そんな時は、最初から冷凍で売られている商品を買うといいですよ。

大容量なのに1年くらいはもつので、コスパ最強です!

また、魚の缶詰を常備しておくのもおすすめ。

魚の調理はやや難しいところがありますが、缶詰なら最初から調理されているので楽に美味しくいただけるのがいいところ。

また、普通に魚を買おうとすると3匹くらいセットで売っているので、ちょっとだけ食べたい時に便利です。

スーパーをはしごする

時間と体力に余裕のある人は、スーパーをはしごするのも良いでしょう。

スーパーによって、それぞれ安い商品って若干異なっています。

ちょっとスーパーに通ってみると、

「Aスーパーは野菜に強い!」

「Bスーパーはお肉やお魚が安い!」

「Cスーパーは加工食品がお得!」

などスーパーごとの特色がわかってきます。

まあこれは手間と時間が結構かかるので、極限まで節約したい人がやればいいと思います。

スポンサーリンク

おわりに

自炊って外食に比べたら手間暇かかるのでちょっと大変ですが、その分大幅に食費を節約することができます。

自炊をすることは栄養バランスにも気をつけることができたり、料理をする楽しみを感じることができたりと、節約以外のメリットを得ることもできます。

みなさんもぜひ自炊にチャレンジして、食費を節約してみてくださいね!

こちらも合わせてどうぞ♪

一人暮らしの自炊がつらいあなたに!作り置きのススメ
「一人暮らしで自炊したいけどつらい!続かない!泣」そんなことでお悩みのあなた!休日の空いた時間に作り置きしておくだけでそんな悩みもサクッと解決!その上に健康にもなれちゃうし節約だってできちゃうかも?あなたにおくる作り置きのススメ。
一人暮らしの自炊で節約しよう!自炊を簡単&楽チンにするコツ
一人暮らしの支出の大半を占める食費を節約するには、自炊するのが一番ですが、自炊って何かとハードルが高いですよね…。そこで自炊を簡単に、楽に済ませる方法を伝授しちゃいます!一人暮らしの自炊マニュアル!
大学生の一人暮らしでかかる生活費は?東京に上京した私の場合
大学生が東京で一人暮らしをするには一体いくらかかるのでしょう…?その内訳を大公開!
スポンサーリンク