大学生が親にバレずに同棲する方法!ここだけの秘密ぶっちゃけます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
大学生が親に内緒で同棲する方法

こんにちは!いとひな(@itohina2018)です◡̈♥︎

私は過去に大学生の彼氏と1年7ヶ月ほど同棲をしていたのですが、「どうやって親に内緒で同棲してたの?」

ってめちゃくちゃ頻繁に聞かれるんですよね。笑

そこで今日は、私が親に内緒で同棲していた具体的な方法を教えちゃいたいと思います!

万が一この記事が親に見つかったら私は恐らく勘当されてしまうでしょう…。

同棲関連の他の記事が見たい方はこちらからどうぞ↓

あなたの知らない世界かも!?大学生の同棲の実態♡
大学生の同棲ってしょせん漫画やドラマの中の話だと思っていませんか?いえいえ全然そんなことないですから!!そういうわけで、今日は大学生の同棲についてレポしちゃいます♡あなたの知らない世界が広がっているかも!?
大学生だけど同棲したい!親への対応はどうする?
大学生が同棲するとなった時に、一番のハードルとなるのが「親にどう説明するか」ということ。いろいろと悩んだ末、私は「隠し通す」という選択肢を選びました。

スポンサーリンク

大学生の私が同棲に至った理由

見つめ合う男女

以前の記事でも書きましたが、私は幼い頃から親に「絶対に学生のうちから同棲なんかするものじゃない」と言い聞かされて育ってきました。

そんな私がなぜ彼氏と同棲するに至ったのでしょう?

もともと、同棲を始める前からかなりの頻度でお互いの家を行き来していた私たち(彼氏も一人暮らしをしていた)。

平均して週3,4日は会っていたと思います。

お互いに大学やバイトがあったのであまり長い時間は一緒にいられませんでしたが、彼氏は空いた時間を見つけてはちょこちょこ私に会いに来てくれていたんです。

例えば私のバイトが終わって帰宅するのが24時だったろすると、彼氏は24時をめがけて遊びに来てくれていました。

そのようにわずかな合間を縫って会う生活が3ヶ月くらい続いたんですよね。

そうしているうちに、私はひらめきます。

拝啓18の君へ

もしかして彼氏に合鍵渡しちゃえば、もっと長い時間一緒に会えるかも!?


あの時の私はバカでした笑

とっても行動力のある私は、思い立ったその日にすぐ合鍵を作ってしまいました。笑

ここで一つ言わせていただきたいのが、決して私は彼氏と同棲しようなんて一ミリも思っていなかったということ!笑

しかし、合鍵を渡された彼氏は、それを同棲しようというメッセージだと勘違いしたらしく、

その日から彼は自分の家に帰らなくなりました。笑

そこから、約1年7ヶ月の奇妙な同棲生活が始まります。

これを読んでいる方から「そんなのおかしい!彼氏を追い出すべきだったでしょ!」

というお叱りの声が聞こえてきそうですが、

彼氏と一緒にいられることが嬉しすぎて、楽しすぎて、親に後ろめたい気持ちはありつつも追い出す気になれなかったんですよね…。

実際、彼氏と過ごした1年7ヶ月は私にとってかけがえのない思い出になっています(*^^*)

スポンサーリンク

どうやって同棲を親に内緒にしてたの?

2つの歯ブラシ

やっかいなのは水道代

そんなこんなで同棲を始めたのはいいものの、なんとしても同棲の事実は親には隠さねばなりません。

一番のネックは光熱費。我が家では親が光熱費は払ってくれているので、急激な変動があっては怪しまれてしまいます。

電気代とガス代は二人で暮らしていてもそこまで変わらないのですが、どうしても水道代だけは高くなってしまいました。

そこで私が考えた言い訳は

拝啓18の君へ

前はシャワーが多かったんだけど、最近湯船にお湯溜めるようになったんだよね〜

というなんとも苦しい言い訳。

そんな苦し紛れの言い訳を私の親は「それはいいことだね〜!健康が一番だね〜!」と何一つ疑うことなく、優しく返してくれました( ;  ; )

ごめんねお母さん…( ;  ; )

同棲中、親が遊びに来る時はどうしてた?

私の親はとーっても過保護なので、2~3ヶ月に1度くらい私の家に遊びにやってきます。

もちろん、それは同棲中も変わることはありません。

親に家に来てもらうことを止めてもらうことも考えたのですが、下手に親を拒絶したら怪しまれてしまうので以前と変わらずに遊びに来てもらっていました。

その時だけ、彼氏には自分の家に帰ってもらっていました。

彼氏の荷物はどうしていたのかというと、なんとか親にバレないように隠しました笑

クローゼットの奥の方に押し込んでみたり、中身の見えない袋に入れてみたり、知恵を絞りましたね笑

親に部屋を詮索されないように、入念な掃除も欠かせません。

ただ、彼氏の影が全く無くても逆に怪しまれると思ったので(彼氏ができた話はしていた)彼氏の歯ブラシくらいは残しておきました(たまに泊まりに来ているアピール)。

努力の甲斐あってか、同棲中一度も親に怪しまれずに済みました。

親に彼氏の存在を隠し過ぎるとかえって怪しまれる

先ほどもちょっと書きましたが、彼氏のことを親にあからさまに隠しすぎるとかえって「何かやましいことをしているのでは?」怪しまれます。

そのため定期的に親には彼氏とのデートの話をするようにしたり、彼氏が普段どんな生活をしているのかについて話をするようにしていました。

親にとっては、どこのどいつだかわからないやつと娘が付き合っているのは不安に決まっています。

ですので、ある程度彼氏の情報を話しておくことは親を安心させてあげる上で有効になってくると思います。

スポンサーリンク

おわりに

繋いだ手

彼氏と同棲していた日々は私の人生の中でとても大きな出来事でした。親に後ろめたいことをしていたことは事実ですが、私は全く後悔していません。

ただ、このことを親が知ったら大ショックを受けるでしょう。

だから私はこの秘密を墓場まで持っていく覚悟です。

最後に、このブログが親に見つからないことだけを祈っています…。笑

こちらも合わせてどうぞ♪

【体験談】同棲するメリットは、彼氏の近くにいられるだけではない
彼氏と同棲を始めれば、彼氏とずーっと一緒に過ごすことができます。でもね、同棲のメリットってそれだけじゃないんです。今日は、私が彼氏との同棲を体験したことで得たことについて書いていきます。
交際歴2年半の私が考えた!長続きするカップルの4つの特徴
カップル必見!長く付き合っていくための4つの秘訣!私がいつも意識していることをまとめてみました♫
彼氏いない歴年齢だった私が、付き合って4ヶ月で同棲しちゃった話
いとひなの恋愛日記第6弾。19歳まで彼氏いない歴=年齢だった私。そんな私が出会って12日で今の彼氏と付き合ちゃっただけで十分びっくりですが、今度はたった4ヶ月で同棲し始めちゃいます笑
スポンサーリンク